こんにちは 「なおみん」です。

今回はサンキャッチャーについて色々知ってもらいたいと思いました。

サンキャッチャーってなんですか?

サンキャッチャーとは、太陽の光をプリズムのように透過・屈折させるガラスを使用して作られたインテリア雑貨です。

日差しのよい窓際に設置して、太陽光を複雑に屈折されることで、部屋の中に小さな虹色の光の乱舞を作り出して楽しむ装飾品です。

サンキャッチャーってどこの国から始まったの?

サンキャッチャーの起源ははっきりしていませんが、冬季の日照時間が少ない北欧が、少しでも太陽の光を部屋の中に取り込もうして作られた説と

北米大陸の西南部に住んでいたネイティブ・アメリカンが作った説と2つあります。

サンキャッチャーは世界では「RainbowMaker」と呼ばれています

欧米では「サンキャッチャー」を窓辺に吊り下げる習慣があります。

サンキャッチャーは「レインボーメーカー」とも呼ばれ、光のインテリアとして、人気があります。

お部屋に太陽の光があたると幸せを運んでくれると言われています。ドリームキャッチャーと同じようにサンキャッチャーもお守りとして有名です。また風水でも効果があると言われています。

サンキャッチャーの風水効果ってどんなもの?

まずは風水について

風水の考えは、太陽からの陽気のエネルギーの流れを良くする事により幸せな生活を追及する学問です。

気のエネルギーを自分の周りに放ち、運をより良い方向に変えて行く効果があると考えます。

つまり、要約すると 「地球上すべてのものは、太陽からのパワーをもらって力を発揮している」という考えを風水は持っています。 風水の方角などは、全て太陽の位置を元にした考えです。

サンキャッチャーの風水効果とは?

風水では太陽の光は力・エネルギーとみなされています。その力は計り知れないものがあるという考えです。

しかし、私達の生活では、太陽の光に実際当たっている時間は日中何時間でしょうか?

私達はほとんど、蛍光灯の下で生活してしまっています。いくら太陽の光が必要と言われても太陽の下で生活をしたり、窓を増やしたりして、太陽の光を運ぶのはとても困難です。  

そこで、効果的に使えるのが「サンキャッチャー」です、風水では「クリスタルボール」と呼ばれています。 サンキャッチャー又は、クリスタルボールをつるす(置く)ことで太陽のエネルギーによる「陽」の運気を家の中に取り込むことが出来るのです。また、邪気を払うためにも効果があると言われています。

私も車やお部屋にサンキャッチャーを吊るして虹や光を楽しんでいます

私は車とお部屋にサンキャッチャーを吊るしています。

車には季節にそって外のイメージと合ったサンキャッチャーを製作し、お部屋には光と虹を楽しみたいため、モチーフやクリスタルビーズの形にこだわったサンキャッチャーを製作して飾っています。

サンキャッチャーは、お部屋のインテリアのイメージがありますが、車のドライブ中に景色の移り変わりと光の変化を感じるにも最適です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

このブログをいいなと感じていただけましたら下のバナーを押していただけると嬉しいです。

そのひとポチが励みになります!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ サンキャッチャーへ