こんにちは なおみんです。

私は、色々な素材を使った個性のあるサンキャッチャーを製作しています。

今回は、ニトリのフェルトコースターを使ってサンキャッチャーを作りました。冬のサンキャッチャーに最適な雪のデザインです。スワロフスキーやラインストーンを使ってキラキラさせました。
雪のが降った後の明るい青空の窓にこのサンキャッチャーを飾ったらとてもキレイだろうなと感じました。

材料や工具を知りたい方は、このブログ記事に記載しています製作をしていて、気が付いた事や動画で紹介できなかった事も詳しくこちらに書いています。

ぜひ、参考にしてくださいね。

材料を詳しく説明します

全材料

左上から

  1. テグス2号
  2. スワロフスキービーズ4mm(ジョンキル・ライトサファイア・ライトローズ)
  3. 10mmビーズ-クリア(セリア)
  4. ラインストーン4mm・color-オーロラ(アクアネイル)
  5. ラインストーン3mm・color-オーロラ(アクアネイル)
  6. フェルトコースター(ニトリ)
  7. クリスタルビーズ(アスフォー)
  8. 丸小ビーズ-クリスタルAB
  9. つぶし玉(パーツクラブ)
  10. ニコイル2*16mm(パーツクラブ)
  11. 丸カン・大1.4*8mm・1個、丸カン・小0.7*5mm・1個(パーツクラブ)
  12. デザインAカン8*2.5mm(貴和製作所)
  13. カニカン12*6mm(パーツクラブ)

100円ショップの材料

10mmビーズ-クリアはセリアで購入しました。このクリアビーズは細かなラメが散りばめられています。

花編みボールの中に入れるビーズに最適だと思いました。

必要な工具を詳しく説明します

全工具

左上から

  1. 工作用ボンド(キャンドゥ)
  2. 布切りバサミ
  3. ボンド用小皿(セリア)
  4. ペンチ1・2
  5. 爪楊枝(ダイソー)
  6. ピンセット
  7. はさみ

100円ショップの工具

左上から

  1. 工作用ボンド(キャンドゥ)
  2. 小皿(セリア)
  3. 爪楊枝(ダイソー)

セリアの花びら型小皿がハンドメイドにとても使えます。工作用ボンドやレジン液などに使用しています。

レジン液に使用しているときはエンボスヒーターの脱泡もしやすいです。アクリルや金属素材のお皿では、使用した後のレジン液やボンドの乾いた塊が落ちにくい時がありますが、陶器ならレジン液などはエタノールのふきあげで簡単に落ちます。

あと、この長い曲線に形はビーズ作業もしやすいです。

ニトリのクリスマス製品がシンプルで、DIYアレンジしやすい

昨年のニトリのクリスマス製品が、とてもカワイイかったです。
シンプルなので、DIYしやすい製品も多くありました。
今回の雪のフェルトコースターも、とてもアレンジしやすく、冬のハンドメイドにピッタリの素材とデザインでした。

フェルトコースター4Pスノーフレーク

コースター用に作られたフェルト素材はとても厚く、針を通すときも非常にやりやすかったです。

フェルトコースターをこんな風にもアレンジできます

RoomClipより引用

厚さがあるフェルト素材は、適度な固さと独特の素材感で色々なハンドメイドに応用できますね。
参考にしてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

このブログをいいなと感じていただけましたら下のバナーを押していただけると嬉しいです。

そのひとポチが励みになります!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ サンキャッチャーへ